恋愛と結婚は別物

恋愛と結婚は別物です。
カップルとしてお互い尊重し合い、相手の好きなところを尊敬し、お互い愛し合っていたとしても、将来二人が結婚したらうまくいくとは限りません。
私の友人に公務員男性と結婚した女性がいます。どうしても将来は安泰した生活を送りたいがために公務員と結婚することを希望していました。公務員と出会うためには自分から行動し出会いの機会を作らないと難しいです。彼女は「公務員 出会い」とネットで一生懸命検索し、いくつもの婚活サイトに登録して公務員男性とうまく結婚することに成功しました。しかしながら3年後離婚してしまったのです。彼女に不足していたのは価値観の一致でした。結婚を上手くいくためには価値観の一致が必要です。恋愛なら価値観がずれていても一瞬の燃える炎みたいなもので上手くいくものですが結婚は違います。価値観がずれるとうまくいきません。結婚は嫌な部分、気に障る部分が落ち着いて見れるものです。上手くいく結婚の為には価値観の一致が必要です。
家事・育児に対する考え方、子供の教育に対する考え方、仕事に対する考え方、家庭とは何か?に対する考え方、土日の過ごし方に対する考え方、お金の管理に対する考え方。あらゆる考え方、価値観が一致しないと二人が結婚してうまく家庭を回すのは難しいです。いくら価値観がずれていても彼女彼氏への愛がそれ以上うわまっていれる自信があるのであればいいかもしれませんが、結婚すると愛し合い続けるのは難しいことだと思います。予測できない将来何があるかわかりません・・。
今愛し合っているカップルがいたとしても恋愛と結婚は別物という認識はすべきでしょう。
将来の幸せの結婚生活をしたいなら価値観が一致しているかを基準に結婚相手を選ぶべきでしょう。

続きを読む