結婚は好きだけじゃうまくいかない

20代の後半になって4年付き合った彼氏と別れました。彼は2つ上の地元の先輩だったのですが、特に面識もなく共通の友人を通じて知り合い交際が始まりました。彼は、俗にいう「夢追い人」でバイトをしながら夢に向かって活動していました。付き合い始めた頃は私も彼の夢を全力で応援していましたし、彼の性格や考え方などもとても共感出来たので、付き合っていてとても居心地のいい存在でした。しかし、月日が流れ20代後半になるとそれまで意識していなかった「結婚」に対して少しずつ気にしている自分がいました。私は彼にいつかは結婚したいという話をさりげなくもちかけても、答えはいつも曖昧で流されていました。そこで、しっかり話をしてみると、彼はバイトで結婚するのは嫌だけど夢を諦めることはできないという話でした。このまま付き合っていても私の夢である結婚が出来ないのがわかり、彼との交際を続けるのかとても悩みました。2人でじっくし話し合った結果、好きだけどお互いの夢を叶えるのは今の私達では出来ないということになり別れを選びました。昔は、好きなら別れないと思っていましたが、こういう状況になると好きだけじゃ上手くいかないこともあるんだなと実感した恋でした。

続きを読む

今となってはとても感謝いている元彼

私は一人っ子で甘やかされて育ったからか、意識しなければ自分中心に考える事が多くなってしまいます。以前付き合っていた彼氏にはその事を「なおした方がいいよ。」とずっと言われていました。しかし、当時の私は自分自身を否定されていると感じてしまい、よくそのことで小さな喧嘩のようになっていました。しかしそんな小さな喧嘩をしながらも5年付き合いが続きました。 私は当然「5年も付き合っているのだからそろそろ結婚でしょ!」と思ってましたし、彼が私にゾッコンで付き合い始めたのでまさか私の元から離れるはずはないと思っていたのです。
しかし、ある日いきなり電話で「別れてほしい」と言われ私はもう何が何だかわからなくなり頭が真っ白になりました。少しして落ち着きを取り戻した私は、電話口で「好きな人でもできたの?なんで?」と理由を恐る恐る聞いてみたのですがその答えはこうでした。「今まで付き合ってみて、その自分本位に物事を考えるところはいっこうに治る気配もなかったし、なおそうともおもってなかったよね?俺はとても気を使っていたし、一緒にいると疲れていた。これ以上一緒にいるともっと気を使うことになると思う。」と言われました。
非常にショックでした。
しかし1人が別れを決めたのであれば別れるしかなく、私は別れを受け入れました。それから本当に「変わりたい!」と強く思うようになり、本を読んだり、セミナーに行ってみたりと様々な努力をしました。おかげで今あの当時と比べるとだいぶ人間的に成長したと思います。別れたことはショックでしたが、今となっては私を成長させるきっかけを与えてくれた大事な存在であり感謝しています。

続きを読む

私が好きになる人にありがちなこと

06d7d7e06049150309771fca787be068_s

最近気づいたことですが、私は男性に誠実さを求めないようです。
私がこれまで好きになったり関係を持ったりした人は、全員妻子やフィアンセがいました。(当時女子高生だった私に告白してくれた人でさえ、家庭を持っていました。)いつだって自分は2番目以下のポジションで、家族や友人に堂々と「恋人です」と紹介できるような人ができたことはありません。 女友達からはときどき「あんたには幸せになってほしい。誠実な人、せめてフリーの人と関係を結んでくれ」と言われます。私だって、できることならフリーの人と付き合い、白昼堂々手を繋いでデートしたいです。でも、どうしてもフリーの人を好きになれません。私の好きな、派手で、コミュニケーション能力があって、いつだって自信満々の人は、みんな早くに家庭を築いているのです。
女友達が勧めてくるような、地味で卑屈で経験人数が少なそうな人とは、絶対付き合いたくありません。「1対1できちんと付き合うこと」に重きを置いていないので、地味な男の妻になるくらいなら、派手な男の愛人になりたいです。 私と同じ考えの人がどれくらいいるのか知りたいです。また、そうした考えの人が、周囲の「結婚しろ」という圧力にどう対応したのかも興味があります。

続きを読む

恋愛と結婚は別物

恋愛と結婚は別物です。
カップルとしてお互い尊重し合い、相手の好きなところを尊敬し、お互い愛し合っていたとしても、将来二人が結婚したらうまくいくとは限りません。
私の友人に公務員男性と結婚した女性がいます。どうしても将来は安泰した生活を送りたいがために公務員と結婚することを希望していました。公務員と出会うためには自分から行動し出会いの機会を作らないと難しいです。彼女は「公務員 出会い」とネットで一生懸命検索し、いくつもの婚活サイトに登録して公務員男性とうまく結婚することに成功しました。しかしながら3年後離婚してしまったのです。彼女に不足していたのは価値観の一致でした。結婚を上手くいくためには価値観の一致が必要です。恋愛なら価値観がずれていても一瞬の燃える炎みたいなもので上手くいくものですが結婚は違います。価値観がずれるとうまくいきません。結婚は嫌な部分、気に障る部分が落ち着いて見れるものです。上手くいく結婚の為には価値観の一致が必要です。
家事・育児に対する考え方、子供の教育に対する考え方、仕事に対する考え方、家庭とは何か?に対する考え方、土日の過ごし方に対する考え方、お金の管理に対する考え方。あらゆる考え方、価値観が一致しないと二人が結婚してうまく家庭を回すのは難しいです。いくら価値観がずれていても彼女彼氏への愛がそれ以上うわまっていれる自信があるのであればいいかもしれませんが、結婚すると愛し合い続けるのは難しいことだと思います。予測できない将来何があるかわかりません・・。
今愛し合っているカップルがいたとしても恋愛と結婚は別物という認識はすべきでしょう。
将来の幸せの結婚生活をしたいなら価値観が一致しているかを基準に結婚相手を選ぶべきでしょう。

続きを読む

恋愛と結婚を同じ基準でみてはいけない

恋愛と結婚は違うものです。
恋愛はときめきだけで大丈夫かもしれませんが、結婚は長い人生一緒に過ごす必要があります。
その為一緒にいてリラックスできるか、気を使わずに過ごせるか、お互い理解できるか、考え方を尊重できるか、
尊敬しあえるか、お互い協力して家計を作れるか、思いやりある行動を取れるかといった部分が大事になってくるわけです。
だから容姿がいいから、男らしいから、背が高いから、年収がいいから、いい会社に勤めてるから、スタイルがいいからといった
結婚には特別必要もないことに目を取られてしまってはいい結婚はできるとは言い難いのです。
恋は盲目と言いますが、20代の人生経験浅い頃に恋愛と結婚の違いを分からずに相手のことが好きという気持ちばかりで結婚してしまっては
長く結婚生活を送るのは難しいかもしれません。
逆に30代になり、結婚に焦り始めた時期に恋愛と結婚の違いが曖昧になりがちです。
結婚相手に妥協するのはいいですが、恋愛との違いを分からず盲目的に相手を判断しては難しいです。
結婚相手を生半可な気持ちで判断しても、最終的には失敗して離婚するというのがオチですから。

続きを読む

異性に言われて嬉しい褒め言葉

あなたが異性から言われて嬉しい褒め言葉はなんですか?
個人的には男性はかっこいいで、女性は可愛いかなと思ってました。
あるアンケートによると男性は優しい、かっこいい、おしゃれの順で多かったです。
一方女性は可愛い、スタイルがいい、優しいの順でした。
男性が優しいと言われて嬉しいと感じる意見が一番多いのが意外です。男性にとって女性に優しくするのは当たり前だと思っていたからでしょうか。
かっこいい、おしゃれは誰しもが褒めてもらえるために努力することですから納得です。
女性にとっても可愛い、スタイルいいというのはどの女性もこの言葉を言われるために努力しているわけですから納得です。
ただ可愛く綺麗な女性は外面の褒め言葉を言われ慣れていて、逆になんとも思わないという人もいます。
そういう時は逆に優しい、気が利くなど内面を褒めてあげると好感を持ってくれるようです。
きれいな女性、可愛い女性を口説きたい男性は参考にしてください。

続きを読む